日々のこと


by wumingzhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ごはん( 42 )

小倉トースト

昨日、映画を見に出かけた。ウォーキングしようと思い、歩いて行った。家から幼稚園まで2.6キロ。娘を見送って、幼稚園から映画館まで7キロ。でもわざわざ遠回りして10キロほど歩いて映画館に着いたら、ネットで調べた上映時間と違っていて、始まってから15分くらい経っていた。

途中から映画を見るのはいやである。上映タイムテーブルを携帯で撮影し、歩いて帰った。

おなかがすいたので、映画館近くの珈琲専門店、ヨシダ珈琲にて炭焼きブレンドと小倉トーストをいただく。

小倉トーストとは、トーストした食パンにバターまたはマーガリンを塗り、あんこを載せたものである。あんこは最初から塗って出てくるタイプ・客が自分で塗るようになっているタイプ・あんこを二枚のトーストでサンドしたタイプ、等がある。

ここの小倉トーストは初めて食べる。軽く焼いたトーストにあんこと生クリームがサンドされていた。トーストではなく、サンドタイプ。
私は去年走るようになってからなぜかあんこLOVEになってしまい、中でも小倉トーストに目がない。コメダと言えばシロノワールではなく断然、小倉トーストである。

コーヒーは、すごくおいしく感じた。小倉トーストも。前日バレエ教室で他のママと小倉トーストの話題になって、その人は家で自分で作り、生クリームを挟んで食べると言っていた。生クリーム!? と思ったけど、その翌日自分で食べることになるとは。

トーストはほとんど焼き目がついておらず、白っぽくてカリカリとなっている程度。こういう店なのかなと思っていた(それが違うということは翌日わかる)。

翌日、前日撮影した上映タイムテーブルをもとに出かけた。

そしたらなんと、この日も始まって15分経過していた。前日とは時間が違っていたのだ。

もしかしたら、この映画を見るな! というメッセージなのかな?

とも思ったが、逆に、ここまで縁がないと思うと悔しいので何がなんでも見てやるぞと決意を固めた。

献血センターを見つけたので、次の回まで献血して待とうと思った。

私は血管が出ないタチである。運よく出たとしても、今度はヘモグロビン値の不足ではねられる。貧血ぎみなのだ。

今回は血管が出なくて、検査もしてもらえなかった。がっかり。
私は一生、献血できないのだろうか。Rhマイナスだし、エイズでもなくインフルエンザの予防接種も受けておらず不特定の異性との性的交渉もない私ほど、献血したら良い人間もいないと思うのだが。血管が出る体操なんかがあれば、誰か教えてください!!

夫にも献血を勧めているが、400ccも血を抜いたらめまいがするのじゃないか、という理由で躊躇しているようだ。私は、一瞬でも400g体重が減ると思うと嬉しいのに。タダで血液検査もできて、言うことないのになあ。

この世には、献血したくてもできない人間がいることを、夫のような人にはわかってほしい。

というか、永らく健康診断を受けていないので、タダで血液検査したいだけなのであったーーーー!!

朝ごはんを食べていなかったので、献血の前に前日訪れたヨシダ珈琲で、お得なモーニングを食べた。
コーヒーにサラダとトーストとゆで卵が付いてくる。トーストはもちろん小倉を注文した。

するとモーニングの小倉は、厚切りトーストにあんこが塗ってあるタイプだった。サンドではなく、生クリームもなし。これはこれで小倉トーストとして条件を十分に満たしているが、前日のサンドを食した身には物足りなく思えたのであった。

献血を断られ、しばらくウォーキングしてデパートの物産展を冷やかしたあと、今度はお昼時になった。映画館の隣の中華料理店で砂肝のバター炒めを食べたい、という気持ちが強く湧いてきた。

しかし、それと同時に、今朝のモーニングの小倉トーストでは満足できない自分がいた。前日食べた、生クリーム入りの小倉サンドをどうしても食べたいのである。

でも数時間を置いて同じ喫茶店を訪れるってどうなの?

と思ったけれど、やはり足はヨシダ珈琲に向かっていた。

小倉トーストは、前日とは違って焼き目がついていた。日によって、時間によっていろいろなのだろうか。

小倉トーストを極めたい、その価値がある、と思い始めた昨日だった。小倉レポートに乞うご期待!!(ホンマか?)
[PR]
by wumingzhi | 2011-05-21 03:54 | ごはん

米糠!うまいっス!!

うちでは玄米を精米して食べている。先日まで食べていた玄米がなくなったので、ネットで取り寄せた新潟の農家の無農薬玄米を四分づきくらいにして炊いた。
この玄米は私が食べるために取り寄せたもの。私は家族で唯一精米しない百%の玄米愛好家。だから無農薬にこだわっている。精米するにはもったいないのです。

飯を一口食べて夫、「今日のご飯おいしい」。

いつも少しやわらかいみたいなので今日はキモチ少なめの水加減で炊いてみた。そのせいかなあ。

さっき、精米機にたまった糠がもったいないと思って、スプーンですくって食べてみた。すると。

なにコレ? おいしいっ。
米糠、めっちゃウマイで!?

飲み込むのはさすがに少々厳しくて水で飲み込んだけど、ほんのり甘くって、きなこみたい。

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い。おいしい米は糠までうまい。今日のご飯がおいしかったのは水加減ではなく、米そのもののおいしさだったみたい。
[PR]
by wumingzhi | 2010-01-17 20:10 | ごはん

お昼ごはん

目標クリアしたらスンドゥブチゲとケンタッキーフライドチキンの予定だった。

でも、今日になってみるとお好み焼きが食べたい気分になっていた。そしてフライドチキンではなく鞍馬サンドを食べようかなあ。

などと考えていたが実際に食べたものは中華。中華料理店の前を通りかかったとき、思わず夫に声をかけて停めてもらっていた。

五目おこげと小籠包二個食べた。おこげを夫に少し取り分けたので量は少なめだ。走るとむしろ食欲が湧かなくなる。

歩数計の消費カロリーを見ると550キロカロリー。
これでランチ分くらい帳消しになったのでは?
いや、おこげは高カロリーだからな。でも量少なかったし。

すっかり気を良くして夕方も走ろうか、なんて思った。

そうすると、食べても食べても痩せていくのではないか!?

嬉しくなって思わず「ムフフフフフ…」と笑ったら、よっぽど恐ろしい笑いだったらしく、夫が引いていた。
[PR]
by wumingzhi | 2010-01-17 16:03 | ごはん

沖縄ぜんざい

b0020550_13224026.jpg

沖縄物産展にて沖縄ぜんざいに初挑戦。
最初、まっしろくてびっくり。食べてみたらやはり・・・ただの氷。味がしない。
と思ったら、氷の下に隠れているぜんざい汁とまぜて食べたらちょうど良くなった。

あっさりしていて、心がなごむ味。かき氷もふわっふわであまり冷たい感じがしない。

私が食べたのはプレーンのぜんざいだったけれど、お店の人によると現地のお店で一番良く出るのは黒蜜きなこぜんざいだとか。次回はそれにしよう。

お店のお兄さんと喋っていたらわらびもちを少しオマケしてくれたので、嬉しくなってついわらびもち購入。

さーたーあんだぎーも買った。それと『涙そうそう』という黒糖ドーナッツを夫に買って帰って、これからある人に手渡しに行ってもらいます。うまく渡せるだろうか? 受け取ってもらえるだろうか?!
[PR]
by wumingzhi | 2009-06-19 13:22 | ごはん

のどがかわいたー

先日食べ切れなかったへしこだが、お茶漬けのおかずにして食べたら食べられた。

が、食べれば食べるほど(と言うほどたくさんは食べられないへしこ)、普通のイカが食べたくなってしまう。
へしこのイカはイカの味がしないのだ。塩辛すぎて。

さっき、イカを焼いてしょうゆをつけて割いたのを買ってきてお昼に食べた。それと、ここ数日なぜか無性ににしんの甘露煮が食べたかったのだがそれはなかったので、にしん入り昆布巻きを買ってきて食べた。

昆布巻きなんて普段は買ってまで食べない。

ああ、のどがかわいてきた。へしこを食べたときものどがかわいて困った。のどがかわく感覚っていやだ。私はむくみやすいので、辛いものを食べて水分を摂るとてきめんにむくんでしまう。

話は変わるが、昨日行きのバスの中で、ルームミラーに映っている自分の顔を見てつくづくいやになって思わずKに、
「最近ママ太ってきたよねえ~」と同意を求めた。
するとK、
「ううん。ぜんぜん!」ときっぱり。

やっぱりKちゃんは宝物です。愛しています。一緒にがんばろう。
[PR]
by wumingzhi | 2009-03-17 15:05 | ごはん

へしこ

おみやげにイカのへしこをもらった。
へしこは聞いたことはあるが、食べるのは初めて。
イカは大好きなので嬉しくて、夜さっそく食べてみることにした。夫はイカが嫌いで娘はまだ小さいし、そもそもおかずは卵以外食べないし。

袋に書いてあるように、さっと洗って糠を落とし、魚焼きグリルで焼く。臭いのかな? と思っていたが臭いは特に気にならない。

食べてみた。
からーい。なんだこれは。私は唐辛子やコショウなどの辛さは好きだが塩辛いのは少し苦手。これはほとんど塩漬けと言っていいくらい辛い。ほとんどイカの味がしないではないの。
思わず目の前にあった前の日の冷やご飯を口に入れる。ごはんは進むかもしれない・・・。

全部でなく少し切って焼いてみたのだが、焼いた分全部も食べられなかった。おいしそうだったのに。残念。
少し塩抜きして食べてみようか。酒の肴にいいそうだけれど、お酒を飲まなかったので余計に辛く感じたのかもしれない。
今日はお手ごろ価格のブルーチーズを買ったのでそれも食べたのだが、やはりしょっぱかった。お酒と食べなかったからかな。

しばらくしたらもうれつに喉が渇いてきて、冷蔵庫にあったポカリスエット500ccをほぼ一気飲みしてしまいました!
[PR]
by wumingzhi | 2009-03-15 22:48 | ごはん

ウメッシュ!

梅酒を作ってみたいと思い、生協で梅と氷砂糖を購入した。今日届いた。
果実酒びん(どこのご家庭にでもあるような、丸く透明で赤いふたに持ち手が付いているやつ)と果実酒用焼酎は昨日娘が昼寝している隙に買いに行った。

まず梅を水洗いし、ざるに上げて水気を切り、清潔なタオルでよく拭く。そしてへたを竹串で取る。
この「へたを竹串で取る」という作業が面倒に感じられてしり込みしていたのだけれど、やってみたらなんということはない。ぽろっと取れるのでむしろ楽しい。1キロの梅の下準備はあっという間に終わった。

梅と氷砂糖を適当に敷き詰めて焼酎を注いで出来上がり。15分もかからなかったくらいだ。

2~3ヶ月で飲めるようになるらしい。炭酸水で割って飲むことを考えて少し砂糖を多めにしてみた。が出来上がってみるまで味はわからない。初めてでもあるし。

おいしくできたら来年はもっといい梅、いいお酒を使って漬けてみたい。しかし楽しみだなあ。出来るのが待ちきれないよ。
[PR]
by wumingzhi | 2007-05-29 14:02 | ごはん

華麗なる・・・

昨日の晩御飯はタイカレー。

おとついのホームパーティーで(ウソ。実際はバンドの練習会)出したかじきのココナッツミルク煮込み。メインのかじきそっちのけでココナッツミルクの煮込み汁が好評であった。ごはんにかけて食べてくれている人までいた。
私も食べてみたら(ごはんにはかけないけど)、結構イケた。
「こっこの味は・・・?!」
そう、まるでタイカレーのカレー抜きバージョンだ。

そこで残った煮汁を捨ててしまわず取っておいて、レッドカレーペーストを入れてタイカレーの出来上がり。おいしかった。こんなふうに再利用できたことも嬉しい。家計にも地球にも優しい再利用。

Kはタイカレーなんか食べられないので1歳からの離乳食カレーを与えてみた。
しかし、食べない。ごはんは食べるので、こっそりスプーンをカレーに浸してからごはんを乗っけて口に運ぶ。すると食べる。が、まんまカレーだと受け付けないようだ。

離乳食カレーの味は、薄めたオリエンタルマースカレーに似ていた。辛いということはないが、ターメリックの香りがして、結構カレーの雰囲気が出ている。カレーの雰囲気が出れば出るほど、Kは食べられないようだ。
カレーの王子様でもいいから、ひとつ鍋で作ったカレーを家族で食べられる日は来るのだろうか。
[PR]
by wumingzhi | 2007-05-28 10:32 | ごはん

白い陶器に

昨日もらったホワイトデーのプレゼントのお皿に料理を乗っけてみました。
フルーツトマトと帆立貝柱とはっさくのサラダ。
b0020550_20322325.jpg

シーフードトマトスパゲティ。てんこ盛り過ぎておいしくなさそう・・・。
b0020550_2033288.jpg


他にかぼちゃのポタージュ、春野菜とあさりの白ワイン蒸し、そらまめの網焼き。

さて、今夜は読書だ! 『ロング・グッドバイ』読み終えるぞ!! 本当は読み終えたくないけど(これを読み終えたらしばらく日本語の本は読まないつもりなので)、読んでしまわないと何もできないから。
[PR]
by wumingzhi | 2007-03-13 20:34 | ごはん

バナナケーキ

b0020550_13421678.jpg

炊飯器で作ったバナナケーキ。
取り出すとき、上面が炊飯器にくっついてはがれるというアクシデントがあったが、うまくはずして乗せたらなんとか治まった。

バナナの甘さがよく調和して、カントリー風の素朴なおいしさ。
また作ってしまいそー。
b0020550_13441479.jpg

ごちそうさまでした。
[PR]
by wumingzhi | 2007-01-29 13:44 | ごはん