日々のこと


by wumingzhi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:肉体改造計画( 99 )

娘とバレエレッスン

土曜日、幼稚園で父の日のイベントがあったため今日が代休になった。

午前中、バレエストレッチである。先生が、娘を連れて来ても良いと言ってくださったので、お言葉に甘えて娘も一緒にレッスンを受けさせてもらうことに。

娘はバレエ歴いちおう1年9ヶ月。ここの教室では私より先輩になる。
しかし大人と子どもでは、やることが違う。ストレッチは子どもより複雑だし長い。娘、飽きて騒ぎ出すんじゃないかと思ったが、大丈夫だった。M先生は気さくで楽しい人だが、娘はまだどこか怖い先生と思っているようである。バレエの先生に対してはずっとそういう思いを持ち続けて欲しい。

娘のことはあまり気にせずレッスンを受けることができた。でも、ストレッチしながらふと娘のほうを見ると、目が合って笑顔になったりして。こうして娘と一緒にレッスンを受けられるというのも楽しいなあ。

帰宅してから、おとなしくやっていてくれたことを誉めてつかわそうと思い、
「今日はがんばってて偉かったね。ちょっとはできてたし!」と言うと娘、
「え? 全部できてたよ!?」

…子どもって、ほんとに自分が見えていないんだな。かなりびっくりした。

でも、そういう思い込みのおかげで成長できるのかも。良いところは見習おう。
[PR]
by wumingzhi | 2011-06-20 17:33 | 肉体改造計画

レオタードは嘘つかない

ベリーダンスを習っていたのだが、クラスがなくなってしまった。

フィットネスジムの有料プログラムだったのだが、私が通っていた平日の午後のクラスが唐突になくなってしまったのである。

ベリーダンス、好きだったのにな。私にはベリーダンスが必要だと感じていた。週に一回、おなかを出して人前にさらすだけでも、なにがしかの抑止力にはなっていたのである。

私は日常的にジョギングをしている。ヨーガも勉強している。べリーダンスができなくなった今、何かダンス系の趣味も必要だと感じていたところ。

娘が通っているバレエ教室で、大人のためのバレエストレッチクラスが始まった。
園の友人も誘って、体験に参加してみた。

もともとバレエ好きだし、先生のことも大好きで尊敬している。いやも応もなく、入会することに決めました。

さらに調子に乗った私は…巻きスカートを購入しようと思ったのでありました。

そこで店員さんに進められるままにレオタードを試着してみた。


私は、バレエを習うのは初めてではない。二十代の終わり頃、京都でバレエ教室に週2回通っていた。そのときは教室指定のレオタードを着用していた。

久し振りのレオタード。


ガクゼンとした。

自分の後姿の、あまりのみっともなさに。

別にスタイルが良いと思っていたわけではない。しかしこれほどまでとは。

人間、後ろ側には目がついてないですから。前側はともかく、体の後ろ側は本当に、ひどいことになっていました…。

これが裸だったらここまでは思わなかった。
裸なら、お風呂上りとか、日常的に鏡に映して見ている。

はっきり言って、私は自分のハダカより、自分のレオタード姿のほうが恥ずかしい。

ハダカとレオタード姿、どちらかでパリコレのランウェイを歩けと言われたら、迷わずハダカを選びます(なんじゃそりゃ)。

ヨガをやっているけれど、ヨガは基本的に鏡を見ない。自分の内面を見つめることが大切なのである。

しかし、大人の女は外面を見つめることも大切なのだな、と痛感したレオタードでありました。

しばらくレオタードは封印。
でも、自分に鞭打つために近々着用するかも?
[PR]
by wumingzhi | 2011-05-21 04:35 | 肉体改造計画

飲むヨーグルト効果

9時半から加圧。終わっていったん帰宅し、10時40分から歩き出す。

今日はどこに歩いて行こうとは考えていなかったのだけれど、加圧トレーニング中に整体師さんが患者さんとS市のイオンの話をしているのを小耳に挟んで、なんとなく、「そうだ、S市に行ってみよう」と思い立ち、出掛ける。イオンにたどり着けたら、『鎌倉パスタ』を食べよう、と思いながら。娘がスパゲティ嫌いなので入ったことがないのだ。

しかしS市は遠かった。んなもん、ぜんっぜん、たどり着けんかったワイ。まあ、行って行けない距離ではなかったけれど、交通の便が良くなくて(何しろモーターシティですから皆さんクルマで行かれるんですね)電車やバスですみっと帰って来る、というわけにはいかないので途中で引き返してきたのだった。なにしろ限られた時間内に行動せねばならない身である。

午後1時頃、引き換えしたのだが、かなり疲れて歩みものろくなっていた。休憩を挟まず歩くことにしているが、疲れてどうしても休みたい…座りたい…。よっぽど和食のさとに入って昼食を取ろうと思ったが、思い直してコンビニでお茶と飲むヨーグルトを買った。コンビニの前で飲むヨーグルトを飲んで、また歩き出した。するとどうでしょう!? さっきまでの疲れがウソのように、またスイスイと歩くことができるようになったではありませんか。これって飲むヨーグルト効果? だとしたらスゴイ効果だ。奈良マラソンの給水所にぜひ飲むヨーグルトを置いて欲しい。

そうは言っても帰り着く頃にはやはりくたびれていて、娘を迎えに行くのは車で行った。

5時間40分、推定28.6キロ。もうちょっとで30キロだったのだなあ、惜しい。

イオンに行こうと思ったときは『鎌倉パスタ』だったけれど、実は今朝はなんとなく豚しゃぶが食べたい気分だった。夜は豚しゃぶを食べようと思っていた。

しかし実際30キロ近く歩いて家に帰ってみると喉が渇いていて食欲はあまりなし。昼は結局飲むヨーグルト1本だけだったし。夕方家でパイナップル数切れとグレープフルーツ1個を食べ、アイスクリームを娘と半分こして食べた。夕食はそれだけ。後はただの炭酸水とかビールテイスト飲料をぐびぐび(別に禁酒しているわけじゃなくて、家にあるのビールがそれしかないのである)。

走ると直後は食欲がなくなるものの、しばらくしたら鬼のように復活するが、歩きはあまりおなかがすかないなあ。歩きすぎで疲れてるのかな。
[PR]
by wumingzhi | 2010-06-28 21:44 | 肉体改造計画

雨中のブリーフマン

ゆうべ、足の裏が少し熱を持ったように熱くなっていた。

朝起きたとき少し体がだるく感じたが、お弁当を作ったりしているうちに元気が湧いて来て、今日も絶好調! という気分とあいなった。

娘を送って行って、田んぼの周りを歩こうと思ったら、クラスメートママのUッキーがつきあってくれたので一緒に田んぼを二周する(4キロ)。途中で雨が降ってきたが小さなアマガエルをたくさん見つけたりして楽しかった。

Uッキーは5キロ痩せたらミニスカートとトレンカとミュールをはく、と言っている。じゃあ私はマイナス6キロね。そして二人でミニスカ、トレンカ、ミュールで登園してみんなを沈黙させようと約束した。

私たちと逆周りしてくる、かなり走りこんでいるような男性がいた。長いTシャツを着ていて、ボトムを何もはいていないように見える。

男性が走りすぎるとUッキーと二人でこそこそと、
「今の人、ブリーフ?」
「ええっ? ブリーフはいて走ってる人なんて見たことないよ。ビキニパンツ? 雨だからかな?(なわけない)」
などと言い合う。私たちが2周する間に彼と4回すれ違った。よく見たらちゃんと短パンをはいていた。Tシャツの裾に隠れて見えなかったのだ。

今日はジムで少し歩いたり、ジムの行き帰りも合わせてやっと10キロ。10キロくらいでは物足りない体になってしまった(なーんて)。

しかし、昨日の疲れが今日に来たのか、午後から体がだるかった。軽く筋肉痛もある。

ジムで少し腕の筋トレをしたら疲れた。ジムから帰り、娘を迎えに車を運転したらハンドルが重かった。
[PR]
by wumingzhi | 2010-06-18 22:07 | 肉体改造計画

26.6キロ

今日は加圧もあるしベリーダンスもある。そんな中で20キロ、歩けるのか?

実は今日は勝算があったのだ。娘を延長保育にしているから。

幼稚園は2時に終わる。ベリーダンスのレッスンが終わるのも2時。だから木曜日はいつも延長保育にしている。2時半には迎えに行けるのだが、2時半に行っても5時に行っても延長保育料金は同じなので、最長の5時まで入れている。なにより、早く迎えに行っても娘が帰りたがらないし。娘は幼稚園よりひまわり(延長保育クラスの名前)のほうが好きなのだそうだ。

娘を送って行き、昨日見つけた田んぼの周りを8時50分から40分間走る。歩いて帰宅。荷物を持ってウォーキング再出発。加圧トレーニングは11時半からだから、ジョギングも含めて2時間半歩いた。

家に居てぼーっとネットしたりしていると、2時間半なんてあっという間に経ってしまう。でも歩いている2時間半は長かった。
今日は、行ったことのない海岸に行ってみようと思ってだいたいの方角だけ頭に入れて適当に歩き出した。バス通り沿いに歩いていたので間違ってはいなかったのだが、海はまったく見えてこない。
道幅のだだっ広い、殺風景な通りで何もない退屈な道。結局海岸まで3キロという看板を目にして時間切れになり来た道を引き返して加圧に向かう。

整骨院に着いた頃にはすっかり疲れていた。今日はトレーニングできないかも、と思った。しかしやってみると案外できた。おまけに加圧トレが終わる頃にはなぜか歩いていたときの疲れがほぐれていた。なぜだ?

帰ってさっとシャワーを浴びて着替え、ゼリーを食べてからベリーダンスに向かう。1キロくらいの道のりも全部歩き。

レッスンから帰り、ゆで卵やそこらへんのお菓子などを食べてからまた出かける。正直、あまり出かけたくなかった。シャワー浴びてさっぱりしてゴロゴロしたい。また外に出て汗をかくのか。歩くのにもちょっと飽きた。

でも20キロ目指してがんばる。今日は20キロ以上歩くつもりなのだ。

3時10分に家を出て、ずっと歩いて、幼稚園に着いたのはギリギリ5時。

26.6キロ。やった。30キロも目の前だ。しかし私、何やってるんだろうという気もする。そろそろヨーガ療法士講座の宿題のレポートもしなくては。
[PR]
by wumingzhi | 2010-06-17 20:03 | 肉体改造計画

母が来たが私は歩く!

ゆうべは寝床で読書していたが、猛烈に眠くなって転げ落ちるように眠りについた。
今朝は6時前に自然に目が覚めた。気分はスッキリ、まったく眠気は感じない。

今日もバリバリ歩くぞ~!! と勢い込んでいたが、今日は幼稚園で聖書を学ぶ会がある日であった。この会には役員は半強制的に出席。その後、簡単な役員打ち合わせがあり、歩くことができたのは10時50分くらいから。

今日は母が遊びに来てくれて、11時半頃家に着いたが、母は放っておいて歩く。

歩いて幼稚園に迎えに行き、母に車で来てもらい、娘と母と3人でイオンでおやつを食べて帰る。

帰宅後すぐに娘を着替えさせ、私も着替えてバレエ教室へ。帰ってからお好み焼きを食べに行く。

今日は15.5キロ。うちジョギング40分。
園の近くにとても良いジョギングコースを見つけた。1周約ニキロの田んぼ。
[PR]
by wumingzhi | 2010-06-16 22:28 | 肉体改造計画

20キロ達成!

朝起きると右足の外くるぶしの10数センチ上が筋肉痛になっていた。昨日、足の親指の下のふくらんだところにできた水ぶくれをかばうような歩き方をしていたためだ。

娘を送って行き、9時半から30分加圧。家に戻って洗濯物を干してから、9時50分に家を出る。

距離を稼ぐために最初はジョギングで。50分走った。雨が少し強くなって来たので傘を挿して歩き出す。

時間がなくなってきたので1時15分にバスに乗って帰宅。16.2キロ。20キロは無理であった。加圧もあったしな。

しかあし。今日は娘のリトミックがある。その間にそこらへんを歩けばいいじゃないか。

というわけで、娘を教室に放り込んでから母はひたすら、スタコラサッサと歩く。40分ほどしか時間がない。3.5キロほど。

リトミックの行き帰りのバス停への歩きも含めてようやく20キロくらいになった。

本当は一度に休みなく歩かないとならないのだ。だから今日はオマケ。明日は時間的に難しいなあ。

ジョギングしているときは足裏の水ぶくれも筋肉痛もまったく気にならず、もう治ったのかと思っていた。走るのをやめて歩き出すと、痛いというほどではないが水ぶくれの箇所が気になり出す。おまけに足の爪が靴に当たって少々痛む。

今日はさすがに少し疲れた。時間切れでバスに乗ったとき、眠くなった。疲れたというより風呂上がりのような心地良いだるさだ。
[PR]
by wumingzhi | 2010-06-15 20:44 | 肉体改造計画
今日はバリバリとウォーキングorジョギングの予定の日。

しかし、よく寝たはずなのに累積睡眠不足がまだ治っていない。
娘を送っていったらまた二度寝したいよう…。

と思っていたけれど、なんとか10時過ぎに家を出ることに成功。

降園後、娘のお友達の家に遊びに行くことになっていたのでその手土産を買いに行く。まずトマト大福。イチゴ大福みたいに、大福の中にトマトがまるごと1個入っている。プチトマトではなく、フルーツトマトである。大福は小さめのおにぎりくらいの大きさ。
次におかき屋さんに行って揚げせんべいを一袋。

家に帰って荷物を置き、少し汗ばんでいたのでジョギングウエアに着替えてからまたすぐ再出発。
片道5キロほどの本屋目指して歩く。

本屋で10分ほどウロウロしてから引き返す。途中、スーパーで野菜などを買ってから帰宅。
帰り着いたのが1時40分くらい、大急ぎでシャワーを浴びて着替えて車で園に迎えに行く。

昼食を取るヒマがなかったのでお昼ごはん抜きだったが、お友達の家でたっぷりとおやつを食べた。出た、またまた最悪パターン。

ロールケーキ1切れ、トマト大福半個、揚げせんべい1枚、シュークリーム1個。誰だ、もうスイーツは絶つとか言ってたのは。

今日歩いた距離は14.7キロ。足の疲れなどはまったくないが、足の裏に小さな水ぶくれができかけてしまった。ジョギングシューズを履いて歩き出したのだが、靴の中でソックスが少しすべるなあと思いながらもそのまま歩いてしまった。ちゃんとした滑り止め付き5本指ソックスを履いて出掛けるべきであった。

今日はだらだらしていて家を出るのが10時過ぎになった。もう1時間早く家を出て、スピードアップして寄り道せずもくもくと歩いたら、娘のお迎えまでに20キロ歩くことは可能だろうか。途中ジョギングを混ぜてもいいな。

目標:毎日20キロ歩く!!(明日は加圧があるので難しいけど)
b0020550_20462744.jpg
トマト大福。
[PR]
by wumingzhi | 2010-06-14 20:46 | 肉体改造計画

ジムに住んでます?

今朝は娘を幼稚園に送って行ってから少し外を走った。〈気〉ランニングを意識して走るとすぐに疲れてしまったので20分3キロで切り上げる。

ジムでの太極拳のクラスの前に初心者向けエアロを受けようと急ぎ足で歩いて行ったが、開始時間には間に合ったものの満員御礼で参加できず。

仕方がないのでトレッドミルで30分走る。外で走るとすぐ疲れてしまったが、トレッドミルだと楽だなあ。4キロ走ってから太極拳クラス。

今日は姉は用事でおらず、代行講師だった。前回の初めてのときは股関節周りが筋肉痛になったが、今日は柔軟体操と説明がほとんどで、あまり体を動かしたという気がしなかった。

太極拳の約2時間後にルーシーダットンがある。いつもは娘のお迎えの時間だが、今日はなんとなく延長保育にしていたので受けようと思えば受けられる。ルーシーダットンってよく知らないがヨガのようなものらしい。せっかくだから受けてみたい。

時刻は12時20分。2時間どう過ごそう? 
お昼時だからおなかがすいてきた。何か食べに家に帰るか。
家にはそばがある。しかし今は無性におはぎが食べたい。最近、和菓子にはまっていて、おはぎや最中、鯛焼きなんかが食べたくて仕方がない。人生初めての衝動である。もともと洋菓子が好きだった。洋菓子よりは和菓子の方が太らないというけれど、それだって食べないに越したことはない。

このまま家に帰ろうとすると途中で和菓子を買い食いしてしまいそうだったし、面倒なのもあったので、2時間をジムで過ごすことにしてみた。

またトレッドミル。走るのはさすがに疲れたので時速5.5キロで歩く。トレッドミルに付いてるテレビを見ながら歩くことにした。

家ではあまりテレビを見ないので、たまに見ると面白い。ちょうど『ごきげんよう』をやっていた。過去のごきげんよう大賞受賞話をやっていた。歩くのにも疲れたので休みたかったのだが、これが意外に面白くて続きが気になりやめられない。結局50分歩く。

ウォーキングのあとはリラックスルームでマッサージチェアー。ちょっとウトウトする。

そんなこんなで時間になり、ルーシーダットンのクラスを受けてから帰宅、お迎え。

こんな長時間ジムで過ごす人がいるのかと思いきや、意外といるのだこれが。みんなヒマなんだなあ…失礼失礼、フィットネスに関心があるのだなあ。私も12月までジムの住人になるくらいの勢いでがんばろう。

本日の歩数計は2万歩、運動量は199パーセントだ。
[PR]
by wumingzhi | 2010-05-28 23:41 | 肉体改造計画

歩数計

 昼食後に出かけたイオンで歩数計を買った。使っていたやつが壊れてしまったのだ。今度のやつはPanasonicのにした。カラーはピンク。たかだか歩数計のくせして4000円近くする。ダイエットに特化した歩数計で、消費カロリーの目標を設定すると「アト○分(歩け)」みたいなアドバイスが表示されるらしい。

 「食事制限目標の目安」なる紙切れが封入されていた。これによると約50kcal制限しようと思うなら、主食なら最後の一口をやめる、おかず類ならエビ蒸し餃子・水餃子・焼き餃子1個をやめる、間食ならクッキー1枚、もしくはチョコレート(10g)をやめる、アルコールなら日本酒小グラス(50ml)をやめる。
 これって全部制限するのでなく、たとえばチョコレートを食べていたとしたらこれまで通り食べていても、ごはんを一口残すだけでいいってことだよね? 全部を実践しないといけないわけじゃない。これならできそう。しかし1日50kcalなんてぬるいことではおっつかんくらい、毎日食いまくっている私ではある。

 こないだ5.2キロ走ってヨガに行った帰りに和菓子屋さんで豆大福1個を買い食いした。帰ってキョリ測で距離を調べたときついでに消費カロリーも見たら5.2キロのジョギングは豆大福に換算すると1.5個ですって。ふう、危ない。1個にしておいて良かった。
 
 歩数計のほかに「コバエがホイホイ」も買った。これはゴキブリホイホイのコバエ版のようなもの。数日前から突如としてキッチンにコバエが発生し難儀しとります。

 夕食後、飲みかけのワインのボトルと飲み残しの入ったグラスをテーブルに放置したまま子供を寝かしつけたり入浴したりポメラをいじったりしていた。それからコバエがホイホイを見ると5匹入っている。
 飲み残しのワインをボトルに戻していたら、なんとグラスのワインにコバエの亡骸が1匹浮いていて、それもボトルに入れてしまったことに気づいた。
 しまった、と思い、もう一度グラスにワインを注いでみたりしたが無理。それどころか、なんとボトルのほうにもコバエさんたちが何匹か浮かんでおられた。計5匹。コバエでホイホイと同数だ。
 不思議なもので、コバエがホイホイのほうは「なんだ5匹かあ(もうちょっと入るかと期待してた)」と思ったけど、ワインのほうは「げげ、5匹も入ってる!」と感じた。これって相対性理論? 違うか。
 
 5分の3くらい残っていたワインはもったいないけど捨てました。空になったボトルを朝見たら、夫は私が全部飲んだと思うんだろうな。
[PR]
by wumingzhi | 2010-05-23 23:36 | 肉体改造計画